ぱにゃにゃーん・ぼーぺんにゃん日記


残り100日くらい

久しぶりに更新。

更新を楽しみにしてくれている稀有な方々もいてくださるみたいで・・・

ラオス生活もあと100日くらいみたいです。

同期の日記を見て、そうなんだーと拝借。

久しぶり過ぎて何から書こうかなーと言うことで

私の1日を書いてみます。
昨日のお話です。

朝 6時半起床

b0204895_22341941.jpg
朝ご飯が見当たらず、コーヒーのみ飲んで出勤。(いつもはしっかり朝ご飯食べる 朝からホットケーキとか)

8時半 病院到着。

朝の会議は・・・・ 今日は人がおらずなし。

前日、旅行から帰ってきたのでお土産を渡し歩く。一緒に食べる。

9時 病棟担当の看護師・・・おらず。Drと一緒に回診。遅れて看護師現れる。

同僚がお土産を渡すと、カオプンをおごってくれる。(そうめんみたいな)
そして土曜日のお祭りに誘ってくれる。朝ご飯食べてないので張り切って食べる。

ここで代金の2重払い発覚。私も先に払ってて(同僚はおごるから食べなー的な でも払っちゃった)
後から同僚が私の分も払ってくれたみたで、3回くらい繰り返しておばちゃん、思い出した模様。
30円くらいだけど・・大事。

10時 母子保健科へ 妊婦健診のお手伝い。来週やる中学校での健康教育の打ち合わせ。

11時 保健局へ JICAから譲渡してもらう車の打ち合わせ。

11時半 病院に遊びに来てた友達とチャリで一緒に帰宅。

帰宅途中、キン(食べる)タムしようということで タムカオプン(たたきそうめん)を食べる。

そこから、大家のお店に遊びに行こうとちょっと顔を出して

そしたら別の友達から電話でまきの家の近くの麺屋に来てーということでチャリで向かって・・・

麺屋でおしゃべりして。。ここで事件?勃発。

私の友達デーンはなかなかおもてになるようですが、この日もデーンを気にいってそうな男の子が一緒にいて

思わず「新しい恋人?」って聞いたら後でお叱りを受けました。

彼女には恋人はいたことがないそうです 笑 だから「新しい」という表現は不適切なようでした。

前に失恋したー とか結婚する予定の彼氏と別れたって言っていたような・・・・

そんなこんなで14時 再度病院へ

看護師の会議に。来た頃に比べるとだいぶ何言ってるかわかるように!!

でもまだまだなことも多いですが・・・・

今日も「運転手」の別の言い方を知らなくて、その人の名前だと思いこんでました。職業でした・・・ってことも
まだまだ。

16時 病院のDrの家のお祭りに。ビール3杯一気飲みして、ご飯食べて、おばちゃんたちとおいとま。

17時 帰宅すると同時に近所の子どもたちが。最近は一緒に楽器演奏!

18時 カービーダンスをはじめてみた。

19時 シャワー

20時 ちょっと仕事。

21時 DVD見て

22時半 就寝。

1日を振り返るといろんなことがあるなーと改めて実感。

こんな感じで元気にしてます。

なんだか忙しいけどラオスらしく、自分らしく。

最近、隣国から同期に「まっきーってラオスすごい好きでしょー」って言われたり

一緒にタイに旅行に行った友達にも「ラオス語しゃべってるといきいきしてる ラオスが恋しいんですねー」
とか言われたり、してます。

1日1日を大事に。これからまめに更新したいと思います。

1日坊主のカービーダンスのようにならないように・・・・笑
[PR]
# by raomakky577 | 2012-03-16 22:41 | ラオ人と生活


必要とされること


 1年目はスタッフが予防注射に村に行く、会議に行くなど聞けばとりあえず連れてってー 一緒に行くー
  ととりあえず連いていっていた。誘われなければへこみもした。
 
 2年目になって周りの状況がわかるようになり 自分は自分のやるべきことをやればいいと落ちつことが
  出来た。 ただいろんなアンテナは張り巡らせて チャンスは逃さないように!

 先週から予防接種週間でスタッフが近隣の村や学校に行っている。
 1年目だったら私も毎日連れてってーだったけど、今回はスタッフに病院の人が少ないから手伝ってね、母 子保健課に来てねといろいろなスタッフから予防注射に行きたいと言う前に初めに言われマンパワーだけ  ど、自分の力を必要とされたことも嬉しく 近くの役所の大きなイベントだけ参加して あとは病院であくせ   す働いた。ついついせっかくならとイベントに参加したくなるけど、病院の業務も大切な活動。

b0204895_23473662.jpg

 特に旦那さんを亡くしてから、数か月病院を休んでいた良く勉強会の時など助けてくれた母子保健課のスタ ッフがその間復帰し、初めは涙ぐむことも多かったけどだんだんと笑顔も増え、私に会うのを楽しみに来てく れるようになった。今までは午前までだったけど、今日は初めて午後も来てくれた。

 残りの任期を考え 何か残さなきゃーとあせる毎日だったけど あせってもいいことは1つもない。
 今まで自分がやってきたことを信じて この貴重な毎日を大切に過ごそう。

 そして考え過ぎるな、話せ、動け!をこれからもモットーに頑張ります。

 今日も大好きな先輩からスカイプで元気をもらいました。毎日 誰かから元気をもらいます。
 
 たくさんの出逢いに感謝です。

 自分も誰かを笑顔に出来るよう、笑顔を忘れないように。 

 
b0204895_0205080.jpg
  
[PR]
# by raomakky577 | 2011-11-30 00:25 | ラオ人と仕事


元気もらったー

久しぶりの更新

何やかんやと忙しかった日々。

まずは日本から大好きな先輩後輩がラオスに来てくれて一緒に旅行。
先輩は私の心から人間としても看護師としても尊敬している人。新卒の頃からお世話になって、私が移動した部署に入れ替わりで異動されて今は係長としてバリバリ働いている。
この先輩のもとならまた復帰して働きたいかもとも思ったり。
素敵なお土産とたくさんの元気をもらった。ラオスをいーっぱい感じて大好きになってくれたと思う。
後輩はかなりのべっぴんさんでかなり面白い子。私のいた部署に異動してきてから、いーっぱい一緒に飲んで飲んで・・・ 仕事に情熱的で尊敬してる。もうすぐ花嫁さんかな。私が実はキューピット☆たくさん語って楽しかったー。
あと半年ちょっとで再会するのに、見送りの空港で涙。他の隊員に話したら笑われたけど
何だかそれくらい離れがたいものがあった、密な時間。久しぶりの空気で居心地で また頑張ろうと思えた、素敵な時間を心からありがとう。

次は地震の際の日本への支援に対してのお礼の気持ちを込めて行われた、日本祭りに
参加して、浴衣を着せたり、ラオ人とよさこいソーランを踊りました!(一応経験者として一番前で踊らさせていただき) ソーランは評判がよく私は参加できないけどまた大使館で披露するらしい
日本祭りにはたくさんの方が来場して下さり、日本人とラオ人が協同して作り上げた祭りになったと思います。微力ながらお手伝い出来て良かったーーーー

そして任地に新隊員さんがたくさん来て〈なんと6人も来て男女計12人の大所帯へ〉
仲良し隊員が遊びに来てサワンを満喫し、そして先週末はサワン隊旅行!我が家にみんなでお泊り!
お揃いTシャツ2011も完成しかなりかなり楽しい旅行になりました。

と遊んでばかりのようですが、最近は残りの任期を考えあせりの日々。
鬱々と悩んでしまっていたり。。そんな中、いろんなイベントがあり、たくさんの方から
元気をもらい、前向き復活傾向です。もうやるしかない。

みなさんありがとう。

b0204895_22584896.jpg
b0204895_2385647.jpg
b0204895_23115441.jpg

[PR]
# by raomakky577 | 2011-11-29 00:08 | ラオスの仲間


ラオ人と語る

b0204895_2031977.jpg
今日は母子保健科のスタッフと仕事合間に語る。

何でラオスはお金がないか
ラオスには仕事がないから
何で仕事がないか
ラオスは外国に頼っているから
日本に行ってお金を稼ぎたい
家族が良い暮らしが出来るから

日本の暮らしのこと 日本の給料のこと

そんなことを午前中いっぱい語る

このスタッフはとても幸せそうで
いつも笑顔で私を癒してくれる
日本に行きたいというのも本心ではないと私は思う

でもラオスの人とラオスのこと、日本のことを考えられる
とても充実した、大切な時間


今日、病院に新しいパソコンがきた。
ここの郡を研究対象にしている日本の団体が援助したもの。
病院が望んで買ってもらったもの。

ここの病院に今、必要なものは何だろう・・・・

ここにきて、いろんな立場を知り、いろんな考え方、価値観を知り
正しいことは1つではないと思う

いろんなことを考えた1日。

今日も1日頑張ったーと自分をほめよう。

また明日も頑張ろう。

写真は家の前からの空 いろんな表情を見してくれます
b0204895_20373038.jpg
b0204895_20373038.jpg

[PR]
# by raomakky577 | 2011-09-15 20:22 | ラオ人と仕事


寄生虫

b0204895_19363457.jpg

昨日、今日と市内で、任地で日本の大学がプロジェクトを行っている
寄生虫、今回は健康教育のプログラムにカウンターパート、同僚の医師と参加。
寄生虫、やはり多いです。生魚を食べるので、減らない寄生虫。

再来週、任地の中学校で健康教育をやるのだけど、チームの医師や中学校の先生、保健学校の先生は経験もたくさんあって、話すのが上手。
でも私のカウンターパート含め、看護師チームはあと一歩。
今までも、たくさん、一緒に健康教育してきたけど、彼女は縁の下の力持ち、裏方仕事はこつこつやってくれるけど、人前で話すのはあまり得意ではない。
いつもは話し上手な同僚に任せてしまう感じ。今回は彼女1人。
少しでも自信をつけて欲しい。
後半は口をかなりはさみながら・・・少しうとましそうにしてたけど、やっと重い腰があがってきた感じ。
夜はカウンターパートの親戚の家に泊めてもらい、一緒に寝たのだけど、彼女は次の日のプレゼンが気になって、眠れず、私を何度も起こす。質問する。
もう少し早くやる気になってくれーって思ったけど、あせりを感じてくれたこと、少しでも勉強しようと思ってくれたことが嬉しい。
眠いけど・・・・・

やっぱり準備不足、勉強不足でチーム間でかなり差が・・・
今回のコーディネ‐タ‐をしている、日本の専門家のかたとも、うーん、どうしようねー
でも自信を持ってくれたら、きっとどこかで看護師は化けるから!という言葉を励みに、
再来週まで彼女と特訓です。

泊めていただいた親戚の家族(祖父、祖母、息子、孫)は急だったにも関わらず、嫌な顔一つせず、至れりつくせりで、またいつでも泊まりにおいでーと言っていただき、感謝です。

夜はカウンターパートと親戚の子どもと期間限定オ―プンのショッピングセンター風イベント会場な場所に!
さすが市内!夜、遊びに行ける所があるところがすごい!人も車も多い!
カウンターパート、エスカレーターに興奮 w
b0204895_1939188.jpg

さあさあ、私も重い腰を上げて、パニャニャーンです。

そうそう活動の記事が載りました!
嬉しいー またまた前向きな風です。

【知識は宝-村人に正しい知識を!-】
URL
http://www2.jica.go.jp/hotangle/asia/laos/000910.html

◆世界HOTアングル http://www2.jica.go.jp/hotangle/

◆JICAウェブサイト トップページ http://www.jica.go.jp/
b0204895_19375467.jpg

[PR]
# by raomakky577 | 2011-09-09 19:25

    

青年海外協力隊・看護師隊員のラオスでの日々
by raomakky577
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30