ぱにゃにゃーん・ぼーぺんにゃん日記


カテゴリ:ラオ人と生活( 3 )



残り100日くらい

久しぶりに更新。

更新を楽しみにしてくれている稀有な方々もいてくださるみたいで・・・

ラオス生活もあと100日くらいみたいです。

同期の日記を見て、そうなんだーと拝借。

久しぶり過ぎて何から書こうかなーと言うことで

私の1日を書いてみます。
昨日のお話です。

朝 6時半起床

b0204895_22341941.jpg
朝ご飯が見当たらず、コーヒーのみ飲んで出勤。(いつもはしっかり朝ご飯食べる 朝からホットケーキとか)

8時半 病院到着。

朝の会議は・・・・ 今日は人がおらずなし。

前日、旅行から帰ってきたのでお土産を渡し歩く。一緒に食べる。

9時 病棟担当の看護師・・・おらず。Drと一緒に回診。遅れて看護師現れる。

同僚がお土産を渡すと、カオプンをおごってくれる。(そうめんみたいな)
そして土曜日のお祭りに誘ってくれる。朝ご飯食べてないので張り切って食べる。

ここで代金の2重払い発覚。私も先に払ってて(同僚はおごるから食べなー的な でも払っちゃった)
後から同僚が私の分も払ってくれたみたで、3回くらい繰り返しておばちゃん、思い出した模様。
30円くらいだけど・・大事。

10時 母子保健科へ 妊婦健診のお手伝い。来週やる中学校での健康教育の打ち合わせ。

11時 保健局へ JICAから譲渡してもらう車の打ち合わせ。

11時半 病院に遊びに来てた友達とチャリで一緒に帰宅。

帰宅途中、キン(食べる)タムしようということで タムカオプン(たたきそうめん)を食べる。

そこから、大家のお店に遊びに行こうとちょっと顔を出して

そしたら別の友達から電話でまきの家の近くの麺屋に来てーということでチャリで向かって・・・

麺屋でおしゃべりして。。ここで事件?勃発。

私の友達デーンはなかなかおもてになるようですが、この日もデーンを気にいってそうな男の子が一緒にいて

思わず「新しい恋人?」って聞いたら後でお叱りを受けました。

彼女には恋人はいたことがないそうです 笑 だから「新しい」という表現は不適切なようでした。

前に失恋したー とか結婚する予定の彼氏と別れたって言っていたような・・・・

そんなこんなで14時 再度病院へ

看護師の会議に。来た頃に比べるとだいぶ何言ってるかわかるように!!

でもまだまだなことも多いですが・・・・

今日も「運転手」の別の言い方を知らなくて、その人の名前だと思いこんでました。職業でした・・・ってことも
まだまだ。

16時 病院のDrの家のお祭りに。ビール3杯一気飲みして、ご飯食べて、おばちゃんたちとおいとま。

17時 帰宅すると同時に近所の子どもたちが。最近は一緒に楽器演奏!

18時 カービーダンスをはじめてみた。

19時 シャワー

20時 ちょっと仕事。

21時 DVD見て

22時半 就寝。

1日を振り返るといろんなことがあるなーと改めて実感。

こんな感じで元気にしてます。

なんだか忙しいけどラオスらしく、自分らしく。

最近、隣国から同期に「まっきーってラオスすごい好きでしょー」って言われたり

一緒にタイに旅行に行った友達にも「ラオス語しゃべってるといきいきしてる ラオスが恋しいんですねー」
とか言われたり、してます。

1日1日を大事に。これからまめに更新したいと思います。

1日坊主のカービーダンスのようにならないように・・・・笑
[PR]
by raomakky577 | 2012-03-16 22:41 | ラオ人と生活


楽しい? 幸せ?  

「まき ラオスに来て楽しい?幸せ?」

任地で「ご飯食べた?何食べた?」と同じくらい良く聞かれる質問。

「楽しいよー 幸せだよ」っていつも答えるけど、
時に「楽しそうじゃない 疲れてる?」って聞かれ、自分がしかめっつらを
していることに気付く。

 どうしても、何か考え事をしていると、しかめっつらになってしまう私。
 ラオス人に聞かれ いつも気づく。

 ラオス人は みんな幸せで、笑顔で暮らせることを自然に誰に対しても思える人達。


  今日も 一緒に働いている自分よりも若い看護師に
「まき 首都から帰ってきてからずっと楽しそうじゃない」と言われてしまい
確かに 先週の首都での仕事にやや体力を奪われ たくさんの考え事を持って帰っていたので・・

 図星!
いや、任地に帰って来て ほっとして さあ 頑張ろうと思っていたんだよ!

 任期も折り返し。残り1年は 「まきー いつも楽しそうだね 幸せそうだね」って
 言葉がたくさん聞けるようパニャニャン!写真は赴任した時のもの!かれこれ1年前かー初心を忘れずに!
b0204895_2334270.jpg
 
[PR]
by raomakky577 | 2011-07-06 23:07 | ラオ人と生活


ウアイ 

b0204895_0222643.jpg

b0204895_124016.jpg
b0204895_1112026.jpg
ラオスでは、名前の前に、ポタオ(おじいさん)メタオ(おばあさん)メー(お母さん)ポー(お父さん)ウアイ(お姉さん)アイ(お兄さん)などと名称を付けて呼ぶ。

来た当初は、本当のお姉さん?お兄さん?兄弟いっぱいねー
なんて勘違いしたこともあった。

私も近所の子供からは『ウアイまっき』と呼ばれる。小さい子や男の子は呼び捨てが多いけど。

今日は近所の子供たちが朝8時!から遊びに来て、家の掃除を手伝ってくれ、それから一緒に鶴を折りました。
「千羽鶴」の意味を説明し、日本への想いをこめて。

夜は乗りあいバスで一緒になって親しくなった近所のれーおじさん一家の家に遊びに。
娘の誕生日ということで、近所の人も集まり宴会。
とても優しい家族。
「まきはもう私の妹だよ。いつでご飯を食べにおいでー」
ここでも日本のことを願って、木綿糸を手首に巻いてくれました。
(ラオスではバーシーと言って、結婚、誕生、旅立ち、病気の治癒などの時に祝福や健康を祈る言葉を唱えながら木綿の糸を手首に巻く儀式があります)

また先日は大家さんのメタオの病気の治癒のバーシーにも行きました。
このメタオ、よく気にかけてくれ、遊びに来いと言ってくれます。
予定が合わなくてなかなか行けなかったのだけど、先日やっとメタオに会えました。
家族、親戚が集まって、メタオの健康を願う。

家族が助け合って暮らす、ラオスの人々。


昨日の活動:午前 病棟 (少し師長とバトル!)
午後 予算?会議 放課後 医師の家で宴会

写真は子供たちが描いた日本へのメッセージ。
レー一家。メタオのバーシー。
[PR]
by raomakky577 | 2011-04-03 01:13 | ラオ人と生活

    

青年海外協力隊・看護師隊員のラオスでの日々
by raomakky577
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31