ぱにゃにゃーん・ぼーぺんにゃん日記


ほっこり

今日も朝から小さなお客様が2人。

あんまり見たことない女の子。
「どうしたのー?何しに来たのー?」
「まきの家に遊びに来たー! まきはヒップと仕事してるの?」

おー同僚の親戚の子かー!と判明!
先週末、飲みに行った家の子供でした。
その時は家の前の大きな水たまりで遊んでた子供たち。

2人でこそこそ、内緒話して楽しそう。
「まきは今から仕事行くから、夕方遊びにおいでー」
と言って、仕事へ。
昼間用事で家に帰ると、家の門に可愛いお花がかかっていました。
きっと可愛い2人組のプレゼント。
気持ちが暖かくなりました。
b0204895_2343245.jpg

今日は、朝1番で妊婦さんがトラックの荷台で運ばれてきた。
いつもはあわてないスタッフが少しあわてている。
見に行くと、妊婦さん?のまたの間には・・・
赤ちゃん!
産まれたのねー トラックの荷台で簡単な処置だけして処置室へ。
赤ちゃんは4000グラムの元気な男の子!元気で本当に良かった。
お母さんは、赤ちゃんの通り道が、裂けてしいまったので、縫合。
処置中私の手をぎゅっと握って。
いくらでも握ってくれー!!!

お昼からは県の保健局へ、医師と一緒に行って、私の用事はすぐに終わり
すぐ終わるって言ったので、連いて行ったものの・・・
結局夜!
お昼ごはんとアイスをおごってもらってぼーぺんにゃん。

日本のお土産に手ぬぐいを買って行ったところ、スタッフの1人は大変気に入って
くれて、今日は手ぬぐい頭に巻いて仕事!可愛い!

お花をくれた子供と遊べなかったのが残念。明日ねー!
b0204895_2382263.jpg

[PR]
# by raomakky577 | 2011-09-06 23:14 | ラオ人と仕事


ただいまー

b0204895_2048425.jpg
超久しぶりの更新

いろいろあって何から書いたらいいのか・・・・
なので最近の出来事から。
先月、10日ほど日本に帰りました。
家族、友人、先輩、後輩と久しぶりの再会。
みんなに、何かなじみ過ぎてて、久しぶり感がないとのこと。
うんうん、いいんだ、それで!
幼馴染の結婚式にも出席でき(ラオスの正装で出席)、みんなの元気な顔が見れ、私の元気な姿を見てもらえ
残りの任期も頑張れそうです。
このマイナーなブログも見てくれてる人が意外にいることも判明し
ぼちぼち更新していきます。

ラオスに帰ってきて、任地も隊次も職種も違うけど、すごく分かり合えた仲良し隊員の
日本帰国のお見送り。
よく電話しあい、愚痴ったり愚痴られたり、励ましてもらったり、励ましたり
初めのころはこんな存在になるなんて思ってもみなかったけど、めちゃくちゃ大事な存在になっていました。
出逢いに心から感謝です。でも寂しいー

任地に帰ってからは、ちょっぴり体調崩してダウンするも復活!
変わらず毎日子供が遊びに来てくれます。
朝6時からはちょっとごめんなさいだけど><

日本から大縄跳びを買ってきたので、みんなで遊んだり・・・でもはちのじが出来ない
まず回しているところに入っていけない・・・

職場は変わらず!日本帰ったら白くなったやら、変わらずお尻が大きいやら、やせたやら
みんな好き放題言いたい放題。
やはり髪を切ったのは不評。でも切りたかったからいいんだ。
あと10カ月でまた伸びるさ!
今日は盲腸の手術が2件。
少しお手伝い。でも手術中に同僚ナースに踊りを強要される!
ちょっと今、大事な所だからー・・・ってそんな強要にも慣れた今日この頃。
いやいや、慣れたらいかんよね。

最近の悲しいこと。食べた焼き魚、良く見ると何か動いている。。。小さい白いの><
食べてしまったー いっぱいいたのかなー 気にしないけど、見たくなかったな。
家にオオトカゲ?侵入。黒くて長いの><最近良く見ることお方。ちょっと家の中は嫌だな。

週末は地元の友達と飲んだり食べたり飲んだり飲んだり・・・
やはり食べるか飲むか踊るかしかない。
全部好きだから幸せです。

そんな感じでぱにゃにゃーん。
b0204895_20543552.jpg

[PR]
# by raomakky577 | 2011-09-05 20:56 | ラオスの仲間


楽しい? 幸せ?  

「まき ラオスに来て楽しい?幸せ?」

任地で「ご飯食べた?何食べた?」と同じくらい良く聞かれる質問。

「楽しいよー 幸せだよ」っていつも答えるけど、
時に「楽しそうじゃない 疲れてる?」って聞かれ、自分がしかめっつらを
していることに気付く。

 どうしても、何か考え事をしていると、しかめっつらになってしまう私。
 ラオス人に聞かれ いつも気づく。

 ラオス人は みんな幸せで、笑顔で暮らせることを自然に誰に対しても思える人達。


  今日も 一緒に働いている自分よりも若い看護師に
「まき 首都から帰ってきてからずっと楽しそうじゃない」と言われてしまい
確かに 先週の首都での仕事にやや体力を奪われ たくさんの考え事を持って帰っていたので・・

 図星!
いや、任地に帰って来て ほっとして さあ 頑張ろうと思っていたんだよ!

 任期も折り返し。残り1年は 「まきー いつも楽しそうだね 幸せそうだね」って
 言葉がたくさん聞けるようパニャニャン!写真は赴任した時のもの!かれこれ1年前かー初心を忘れずに!
b0204895_2334270.jpg
 
[PR]
# by raomakky577 | 2011-07-06 23:07 | ラオ人と生活


看護の日

看護の日

5月12日は看護の日

私の病院では、院長などの都合もあり、翌週にイベントを実施しました。
日本にいた頃は、お恥ずかしいことにあまり意識していなかった看護の日。

ラオスでも知られて、イベントが実施されるようになったのは、任地ではここ1~2年のこと。
私の病院では、看護の日のイベントをしたことがない、県病院で去年見ただけだから、どういう風にするのかわからない。
そんな師長さんの言葉を受けながら、一緒に作り上げていくチャンス!と思い行いました。
普段 なかなか、私の言うことに耳を傾けてもらえないうちの師長さんですが、この時は、私の意見もいろいろ聞いてくれ、一緒に作れたかなーと思います。
内容は
看護師と村の人に対して
1、ナイチンゲールの紹介
2、手洗い方法
3、各臓器の働き
4、栄養



ナイチンゲールを知らない看護師さんもいっぱいいて、清潔にすることで死亡率が下がったんだよーという所が1番知って欲しかったけど・・・・
上下白衣を着て、おしゃれすることに一生懸命になっていた気もするけど・・・・

今年経験したから、来年はもっと良いものにしようと、師長さんとも話せたので、1つまた目標が出来ました。

『今まで経験したことがないことを一緒に作り上げるってすごいことだよね』
とは、大好きな先輩隊員の言葉。
その通りです、もっと出来たことを喜ぼう、もっと楽しもうといつも思わせてくれる、いつも大切なことに気づかせてくれます。

来年はきっと、最後の活動時期、最後のイベントかなー
ぱにゃにゃーん

今日の活動
午前:病棟回診 外来での患者さん対応
お昼は家で同僚と
午後:今週実施予定の『産後のケア』について、打ち合わせ
夜は家で大家さんと きのこいっぱい

b0204895_2353611.jpg
b0204895_092718.jpg

[PR]
# by raomakky577 | 2011-06-14 00:14 | ラオ人と仕事


患者さんに触れること

b0204895_22472458.jpg
患者さんに触れること。

これは赴任当時、いや看護師になった時からからかな、ずっと心掛けて
いること。

そしてラオスの看護師さんにして欲しいこと。

日本での看護師時代、集中治療室勤務が長く、機械に囲まれ、24時間モニターを装着している患者さんが多かった。
でも数字だけではわからない、患者さんに直接触れて、聞いて、初めて患者さんに近づける。

ラオスに来て、患者さんや家族の訴えを聞いても、わからないのが申し訳ないのと、わからないのが怖いので、患者さんの元に行くのを気持ち的に躊躇してしまうこともあった。

でも行ったら、必ず患者さんに触れる。
言葉がわからなくても、体に触れ、脈を確認。これだけはずっとやってきた。
というか、これしか出来なかった。

来たばかりのころ、小児患者に寄り添っていると
「その子は汚いから触っちゃだめって」と医師から言われ、とても悲しかった。

習慣や文化もあるのだろう、基本 患者さんの世話は家族がする。

でも患者さんに近づかないと看護は出来ないはず。

もうすぐ赴任して1年。
最近は少し頭で悩み過ぎたかな。

もう一度、初心にかえろう。
[PR]
# by raomakky577 | 2011-06-07 22:50 | ラオ人と仕事

    

青年海外協力隊・看護師隊員のラオスでの日々
by raomakky577
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31