ぱにゃにゃーん・ぼーぺんにゃん日記


ウアイ 

b0204895_0222643.jpg

b0204895_124016.jpg
b0204895_1112026.jpg
ラオスでは、名前の前に、ポタオ(おじいさん)メタオ(おばあさん)メー(お母さん)ポー(お父さん)ウアイ(お姉さん)アイ(お兄さん)などと名称を付けて呼ぶ。

来た当初は、本当のお姉さん?お兄さん?兄弟いっぱいねー
なんて勘違いしたこともあった。

私も近所の子供からは『ウアイまっき』と呼ばれる。小さい子や男の子は呼び捨てが多いけど。

今日は近所の子供たちが朝8時!から遊びに来て、家の掃除を手伝ってくれ、それから一緒に鶴を折りました。
「千羽鶴」の意味を説明し、日本への想いをこめて。

夜は乗りあいバスで一緒になって親しくなった近所のれーおじさん一家の家に遊びに。
娘の誕生日ということで、近所の人も集まり宴会。
とても優しい家族。
「まきはもう私の妹だよ。いつでご飯を食べにおいでー」
ここでも日本のことを願って、木綿糸を手首に巻いてくれました。
(ラオスではバーシーと言って、結婚、誕生、旅立ち、病気の治癒などの時に祝福や健康を祈る言葉を唱えながら木綿の糸を手首に巻く儀式があります)

また先日は大家さんのメタオの病気の治癒のバーシーにも行きました。
このメタオ、よく気にかけてくれ、遊びに来いと言ってくれます。
予定が合わなくてなかなか行けなかったのだけど、先日やっとメタオに会えました。
家族、親戚が集まって、メタオの健康を願う。

家族が助け合って暮らす、ラオスの人々。


昨日の活動:午前 病棟 (少し師長とバトル!)
午後 予算?会議 放課後 医師の家で宴会

写真は子供たちが描いた日本へのメッセージ。
レー一家。メタオのバーシー。
[PR]
# by raomakky577 | 2011-04-03 01:13 | ラオ人と生活


仕事仲間

ヘルスセンターから3ヵ月間研修に来ていた、ウオンパカー。
歳も近く、とても仲良くなったのに、今日で最後><

遊びや恋人の話をしたり・・・
同じ年頃の看護師はみんなヘルスセンターに行ってしまったり、勉強に行ったりてて、いなかったので、研修に来た時はとても嬉しかったなー。

今日はお別れ会も兼ねて、シンダ‐ト(ラオス風焼き肉)を食べに。
前に病院で一緒に働いいて今はヘルスセンターで働いているヒップもさそって。
ヒップは最近結婚して、とても幸せそう。ずっと彼氏いないって言っていたのにー!!
久しぶりに飲んだけど、やっぱり気が合うなーって自分で勝手に思っている。
私の話すラオス語をとても理解してくれるありがたい存在です。

あれ、でもウオンパカーが連れてきた彼氏は前いた看護師にも彼氏と紹介されたことがある子で・・・・・ きっと別れたのだろう。。。彼女も気にしていたけど。。今日めちゃ幸せそうに彼の話を「秘密ね」って話してくれたばかり><上手くいきますように。

来た頃は同じ年頃の看護師たちにだいぶ助けられました。
どこでも一緒かも、おばちゃんナース達はあまり動かないなか、若手はよく動く。

おばちゃんたちも楽しい、優しい。でも同じ感覚、ノリ、で話せるのもやはり楽しい

今日の活動は病棟の看護師が少なかったので、主に病棟に。マンパワーでもいい。患者さんの、家族の訴えは率先して聞く。動く。
午後は看護学生と敷地内の掃除、新生児の沐浴?の指導というか主に見学。
この沐浴。最近始まったけど、ラオスの人、基本水浴び。浴槽なんてないし、でも新生児を清潔に!っていう考えを持っていることに感動。学生がいなくなっても(働き手がいなくなっても)続くようパニャニーン。
b0204895_0322489.jpg
b0204895_0364792.jpg

[PR]
# by raomakky577 | 2011-04-01 00:42 | ラオ人と仕事


愛しさと 切なさと 心強さ

b0204895_23553397.jpg
同級生とはどこで出逢っても、なんだか身近で心強い存在。
そんな共通点から仲良くなった協力隊先輩達。

「篠原涼子好きだったんだよねー」「愛しさと 切なさと 心強さと~♪」
って会話弾んじゃう!

そんな協力隊先輩も含め先日先輩隊員が日本帰国しました。
今まで、先輩の帰国時首都になかなか上がれず、今回初めて経験した帰国報告会、送別会、空港での別れ。

一緒にタイに旅行に行った、酔うとさらにかわいい先輩。看護師の先輩で毒舌ながら愛と優しさを感じる先輩。めちゃ女らしい先輩。隊次唯一の男性隊員として愛されてた先輩。めちゃかわいい、でも男らしい同級生の先輩。

帰ってしまったのが、信じられないけど、空港で見送り、次の日には日本に到着してるって不思議です。

帰国報告会は飛行機の時間で少ししか聞けなかったけど、いっっぱい悩んで、へこんで、それでも1歩1歩進んできたことがすごい伝わってきました。

ありがとうごさいました。出逢いに感謝しています。


そして今日の活動は午前;お産の介助の手伝い2件 午後;実習に来ている看護学生に体の仕組み、臓器の役割についての講義?。
この講義をやるにあたり、第3のカウンターパート?のチャンホーンさんが手伝ってくれました。いつも昼休み家に帰るのに病院に残って最終確認までしてくれました。終わったらお昼寝爆睡でしたけど☆

講義のあとの学生さんに「今日の勉強は眠くならなかったよー おもしろかった」と言われとても嬉しい。
でもチャンホーンさんも他のDrも脾臓を説明しても理解してくれない。学生は知っていたけど・・・・ 
前もWSをしたけど、再度看護師にもやりたいなーと思う今日の内容でした。

明日もまたパニャニャーン。
b0204895_083548.jpg

[PR]
# by raomakky577 | 2011-03-31 00:14 | ラオスの仲間


ニープン スー スー

 日本での地震。私はラオス人から初めて聞きました。
 そのあとも、ラオス人の友人、知人からかかってくる電話。
「まきの家、家族は大丈夫か」みんなが心配してくれました。
 自分はなかなか実感がわかない。
 母からの電話で、安心するも日に日に大きくなる被害。
  ラオスにいる自分に何が出来るのか。
  帰りたくもなった。
 でもここで自分が出来ることを頑張ろうと。
 ここでの日々も大事にしようと思います。


 写真は実習に来ている看護学生が日本へのメッセージを書いてくれているところ。
「二‐プン スースー」(日本 頑張れー)。

愛する日本の復興を祈っています。
b0204895_2316216.jpg

[PR]
# by raomakky577 | 2011-03-29 23:17


女性の日

b0204895_23165195.jpg
3月8日は女性の日。
ということで、女性はみんなお休み。
普段は女性スタッフが多い病院もこの日は男性ばかり。
私ももちろんお休み!

村のスポーツ大会に参加。
久しぶりのサッカー&綱引き。

女性VS男性。

サッカー 女性25人VS男性11人!
おばちゃんが多くを占め、ハンドやボールを持った相手を引っ張り、倒す!!

私は久しぶりのサッカーで張り切ってたけど、その前に待ち時間が長くてビアラオを飲んでしまいやや足元ふらつきながらも健闘!
みんなに褒められる!

結果は3対2で女性勝利!!

そのあとは綱引き! 
女性10(笛がなってから15人に(笑))VS男性3人!

女性圧勝!そりゃそうだ!

そのあとは恒例の宴会!飲んで歌って、踊って!
最近はよく日本の歌をうたってーと言われ、ラオスミュージックに乗せて、歌う!
音程違っても、歌詞間違っても、誰もわからないから(笑)
とりあえず、歌う!
そしてお祝儀ちゃっかりもらう!

ラオダンスは踊ると褒められる。
基本何でも褒められる。ラオ人優しい。

そして、今日いつものように自転車で病院に向かってると、足に張りを覚える><
も、もしや2日遅れの筋肉痛??

きゃーーー おそろしい>< 2日遅れでくるなんて><
運動しなきゃ。
来週から、病院のDrと一緒にバスケの予定。
パニャニャーン。

そしてなぜか明日も女性の日?!今度は病院だけでやるらしい・・・
1年に1回のはずだけど、そこはボーペンニャン!

今日、実習に来ている看護学生に、「膵臓の役割を教えて下さい」と突然言われ、とっさに言葉が出てこなかった>< そのあと、何とか説明・・・ 詳しいことはアンチョコがないと厳しい。
最近、語学力不足を痛感><

来週には看護学生に対して、勉強会を!
何についてしようか迷ってたけど、今日の出来事から、前、先輩達とやった各臓器の役割についてやろう

普段、看護学生と関わることが、あまりないから、嬉しい。

パニャニャーン!
b0204895_23251117.jpg
b0204895_23342742.jpg

[PR]
# by raomakky577 | 2011-03-10 23:37

    

青年海外協力隊・看護師隊員のラオスでの日々
by raomakky577
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31